不動産売却の基礎知識

第一種・第二種中高層住居専用地域とは?特徴解説、他の用途地域との比較など

「第一種中高層住居専用地域」と「第二種中高層専用地域」は、「中高層」が含まれる名称のとおり、中高層マンションを中心とした良好な住居の環境を保護する地域です。もしこの用途地域に指定されているエリアのマンションに住むとしたら、どのような環境の中...
不動産売却の基礎知識

第一種・第二種低層住居専用地域とは?家、土地を購入・売却する際の注意点を解説

「第一種低層住居専用地域」と「第二種低層住居専用地域」は、13種類ある用途地域の中で、最も住環境に配慮した地域です。でもいくら良好な住環境が確保されているからといっても、購入に際してはいくつかの注意点があります。この記事では、第一種・第二種...
不動産売却の基礎知識

住宅ローン残債が売却額で完済できない場合は買い替えできない?対処法を解説します

家を買い換えようとしたとき、住宅ローンの残債を完済できないとそもそも家を売却できないことをご存知でしょうか。この場合、手持ち資金を用意できれば問題ないのですが、すぐに用意できないことも多いでしょう。 本記事では、住宅ローン残債が売却額...
不動産売却の基礎知識

「つなぎ融資」とは|金利は何%?利用のメリット・デメリット、注意点を解説します

自宅の建て替えや注文建築を建てる場合、工事業者に着工金や中間金を支払う必要があります。これだけで工事費の過半の金額になりますが、住宅ローンを利用しようとしても建物が完成していないと融資は実行されません。こうした場合に利用できるのがつなぎ融資...
不動産売却の基礎知識

借地権は売却できます。所有物件の売買との違い・手順などを解説

借地権を相続した場合や建物を借りる際に土地を借りたものの、何らかの理由で手放す必要が生じたとき、借地権を所有権のように売却することは可能です。 本記事では、借地権の売却について所有物件を売買する場合との違いや、具体的な借地権売却の手順...
不動産売却の基礎知識

家を誰にも知られずに内緒で売る方法はある?手順・方法を解説します

自分の家を売却するのに、諸事情で売ることを他の人に知られることなく売却したい人も多いでしょう。その場合には、どのように売却活動を進めれば良いのか解説します。 「業者買取」は周りに知られにくい 家を売る際、その方法は大きく分けて「買取」と...
不動産売却の基礎知識

ホームステージングで物件は売れやすくなる?メリットや費用を徹底解説

家具や小物を配置して、中古物件をモデルハウスのように演出するホームステージングをご存知でしょうか。 ホームステージングには費用がかかりますが、実施することで早期売却や高額売却につながる可能性があります。 本記事では、ホームステー...
不動産売却手続き

共有名義の不動産を売却する際の手順・注意点を解説

複数人で相続したり、夫婦でマイホームを購入したりすると、不動産の共有名義を持つことになります。 共有名義は、所有している間はそれほど大きな問題にはなりづらいですが、将来売却するとなった時に問題が起こることがあります。 本記事では...
不動産売却の基礎知識

市街化調整区域の物件は売却できる?調整区域の特徴・注意点を解説

空き家になった実家を売却しようとしたら、市街化調整区域だったためになかなか売れないということがあります。その理由のひとつとして、建築制限が厳しいことが挙げられます。市街化調整区域というだけで、建築不可だと考えている人は少なくありません。本当...
不動産売却の基礎知識

不動産売却時に注意すべき告知義務と心理的瑕疵について解説

不動産の売却においては、買主に対する瑕疵(かし)の告知義務があります。しかし瑕疵の中でも、快適な暮らしを阻害する要因となる「心理的瑕疵」は、人によって不快に感じる度合いが異なるため、瑕疵に該当する範囲や告知の方法がとても難しいのです。この記...
タイトルとURLをコピーしました