不動産売却手続き

不動産の売却手続きに関する記事一覧

不動産売却手続き

代理人による不動産売却は可能?委任の正しい手続き、注意点を解説

不動産の売却は高額の取引になるので、契約者本人が立ち会って進めるのが原則です。しかし、仕事や健康上の問題で、不動産売却契約日にどうしても都合がつかない人もいます。その場合、代理人による不動産の売却は可能なのでしょうか。 この記事では、...
不動産売却手続き

不動産売買の際に重要事項説明書で確認すべき部分は?注意点を解説します

不動産を売買する際には重要事項説明書について内容の説明と交付を受ける必要がありますが、法律の話がほとんどで、素人の方にとっては話を聞いてもよく理解できないことが少なくありません。 とはいえ、実際には事前にポイントを確認しておけば、そう...
不動産売却手続き

共有名義の不動産を売却する際の手順・注意点を解説

複数人で相続したり、夫婦でマイホームを購入したりすると、不動産の共有名義を持つことになります。 共有名義は、所有している間はそれほど大きな問題にはなりづらいですが、将来売却するとなった時に問題が起こることがあります。 本記事では...
不動産売却手続き

住宅ローンが残ってる家は売却できる?手続きや住み替えローンについて解説

現在、住宅ローンの残った家に住んでいる方の中には「住宅ローンが残っている家は売却できない」と聞いたことのある方もいらっしゃることでしょう。 「住宅ローンが残っている家は売却できない」ということは、原則として正しいです。 しかし、...
不動産売却手続き

ローン滞納時の差し押さえから競売までの流れ|任意売却と競売の違いも解説

住宅ローンを数回にわたって滞納してしまうと、最終的には金融機関(保証会社)から物件を差し押さえられ、競売にかけられてしまいます。競売となると、二束三文での売却となってしまうことから、多くの場合では自己破産が選択されます。 そうしたこと...
不動産売却手続き

住宅ローンが払えないとどうなる?滞納時の流れと競売・任意売却について解説

住宅ローンは数十年にわたり返済しなければならないもので、今は大丈夫でも将来払えなくなってしまう可能性があります。本記事では、住宅ローンが払えなくなった方に向けて、住宅ローン滞納後の流れや競売、任意売却について解説していきます。
不動産売却手続き

相続における「限定承認」とは?相続放棄・単純承認との違い、メリット・デメリットを徹底解説

ご両親が亡くなるなどして相続が発生すると、相続人は被相続人(亡くなった方)の財産をどのように取り扱うか決めなければなりません。 財産を全て相続する単純承認、財産を放棄する相続放棄の2つは分かりやすいですが、それらと比べると「プラスの財...
不動産売却手続き

不動産を売却するときに必要な書類は?取得方法と円滑な手続きについて解説

不動産の売買は、関係者同士が綿密に練ったスケジュールに沿って進められます。そのため契約も円滑に進める必要があるのですが、必要書類をしっかり揃えておかないと、直前や当日になって締結不可という事態にもなりかねません。不動産を売却する際には、どの...
不動産売却手続き

相続放棄をしたら不動産(土地・家)はどうなる?メリット・デメリットを徹底解説

ご両親が亡くなるなどして相続が発生したものの、「借金の額がどのくらいあるか分からない」といった理由で相続放棄を考えることがあるでしょう。 ところで、相続放棄された財産の中に土地建物が含まれていた場合、名義人や所有者はどうなるのでしょう...
不動産売却手続き

住み替えローンとは?賢い使い方やデメリットを徹底解説

現在マイホームを持っていても、家族が増えたり仕事の環境が変化するなど、買い換える必要がでてくることがあります。まずは現在のマイホームが現在どのくらいの価値で売れるかを調べると思いますが、ローン残高と比較してどのくらい差があるのかが気になると...
タイトルとURLをコピーしました