不動産売却の基礎知識

家を売る時、買主から値引き交渉された。正しい対処法とは?

自分の家を売りに出した際に、買主から値引き交渉をされることがあります。希望価格で売却できるのがベストであることは言うまでもありませんが、現実はそう甘くはありません。それでは、買主の値引き交渉にはどのように対処をすればいいのでしょうか。不動産...
不動産売却の基礎知識

不動産売却時に必要な抵当権抹消手続きを解説!流れ・費用・必要書類を確認しよう

不動産を売却するときに「抵当権を抹消する」という言葉を聞くことがあるかと思います。この記事では、抵当権を抹消しなくてはいけない理由から、自分で抹消手続きをする場合の流れを解説します。 抵当権抹消の必要性 そもそも抵当権とは? 抵当権と...
不動産売却の基礎知識

瑕疵担保責任・契約不適合責任とは?不動産の売却時に注意すべき法律について

瑕疵担保責任は瑕疵という言葉のあいまいさもあって、理解しづらいものとなっています。本記事では、売却時に注意すべき瑕疵担保責任について分かりやすく解説すると共に、改正民法における契約不適合責任との違いなどご説明していきます。
不動産売却の基礎知識

不動産の評価額はどう決まる?路線価・公示価格・基準地価などの評価基準を解説

不動産の価格は、店頭に並べられた商品とは異なり、ひとつの物件に対して様々な評価額が付けられます。どうしてこのような現象が起こってしまうのでしょうか。そして、その評価額はどのようにして決まるのでしょうか。不動産の評価額について解説をしていきま...
不動産売却の基礎知識

築年数の古い家の売却・買取は可能?不動産の活用方法を解説

築年数が30年以上も経過したような古い家は、はたして売却できるのでしょうか。買い取る側の立場になれば、築年数が古い家は問題点が蓄積していそうで、なかなか購入を決断することができません。築年数の古い家をスムーズに売買するための活用方法を探って...
相続

相続における「限定承認」とは?相続放棄・単純承認との違い、メリット・デメリットを徹底解説

ご両親が亡くなるなどして相続が発生すると、相続人は被相続人(亡くなった方)の財産をどのように取り扱うか決めなければなりません。 財産を全て相続する単純承認、財産を放棄する相続放棄の2つは分かりやすいですが、それらと比べると「プラスの財...
不動産売却の基礎知識

不動産の売買をするときに気をつけたい「両手仲介」とは?問題点を解説します

不動産仲介会社は主に成約時の仲介手数料が収益の中心ですが、不動産の売却を仲介会社に売却の依頼をしたあとは購入希望者をどのように見つけるかで不動産仲介会社の収益が変わってきます。 しかしながら、「両手仲介」というものを狙って不動産会社が...
不動産売却の基礎知識

空き家を放置すると固定資産税が6倍になる?空き家対策特別法の概要と対策

「建物が建っていると土地の固定資産税が安くなる」と聞いたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 これは、「小規模住宅用地」もしくは「一般住宅用地」である場合に軽減税率を受けられるからなのですが、実は空き家もこの軽減税率の適用...
不動産売却手続き

不動産を売却するときに必要な書類は?取得方法と円滑な手続きについて解説

不動産の売買は、関係者同士が綿密に練ったスケジュールに沿って進められます。そのため契約も円滑に進める必要があるのですが、必要書類をしっかり揃えておかないと、直前や当日になって締結不可という事態にもなりかねません。不動産を売却する際には、どの...
不動産売却の基礎知識

どっちがお得?家の貸し出しと売却のメリット・デメリットを徹底比較

家族構成の変化や仕事の転勤など、今所有のマイホームに住まなくなったときは、売却にするか貸しに出すかを考える方は多いでしょう。 マイホームは資産ですから基本的に自由に考えることができますが、手に入れるときは「人生のなかでも大きなイベント...
タイトルとURLをコピーしました