土地

不動産売却の基礎知識

借地権を相続したらどうするべき?必要な手続きや遺贈の際の注意点を解説

借地権とは土地を借りる権利のことで、借地権は相続をすることができます。本記事では、借地権の相続の概要や必要な手続き、注意点などについて詳しく解説していきます。
不動産売却の基礎知識

不動産売却における敷地境界線の重要性を解説|境界明示はなぜ必要?

敷地の境界線を明確にさせておくことは適切な価格で不動産を売買するのに必須ですし、買い手の安心感を高めることができます。本記事では、敷地境界線の重要性や測量における近隣とのトラブルを避ける方法などについても紹介していきます。
不動産売却の基礎知識

市街化調整区域の物件は売却できる?調整区域の特徴・注意点を解説

市街化調整区域では建設制限がきびしいために家の売却や建て替えが不可能だと考えている人は少なくありません。本当に市街化調整区域では、建て替えができないのでしょうか。この記事では市街化調整区域で建築をする方法と物件を売却する際の注意点を解説します。
不動産売却の基礎知識

家の解体に費用はいくらかかる?相場や補助金、ローンについて解説

家の解体費用は解体のための重機の搬入や人件費、運搬費などかかり、合計すると結構な額となります。本記事では、家の解体費用の相場をお伝えすると共に、具体的なシミュレーションや安く抑える方法、補助金やローンを活用する方法までお伝えしていきます。
不動産売却の基礎知識

古家付きの土地は更地にして売る方が得をする?メリット・デメリットを解説します

築20年を超えた住宅は、むしろ解体をして更地として売る方が得をするという声をよく耳にします。 はたして古家付きの土地は、本当に解体した方がいいのでしょうか。古家付きの土地として売却する場合と更地を売却する場合を比較してみましょう。
不動産売却の基礎知識

借地権とはどんな権利?所有権との違いや、借地権付きの家を売れるかを解説

不動産売買を検討したり、不動産の情報をあつめていると「借地権」という言葉を聞くことがあるかと思います。また、現在借地権の建物にお住いの方も多くいらっしゃると思います。借地権は歴史の長い権利で、変遷を遂げて今にいたります。どんな権利なのか、見ていきたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました