用語

不動産売却の基礎知識

市街化調整区域の物件は売却できる?調整区域の特徴・注意点を解説

空き家になった実家を売却しようとしたら、市街化調整区域だったためになかなか売れないということがあります。その理由のひとつとして、建築制限が厳しいことが挙げられます。市街化調整区域というだけで、建築不可だと考えている人は少なくありません。本当...
不動産売却の基礎知識

違反建築(違法建築)や既存不適格の物件は売却できる?注意点を解説します

不動産の売却に際しては、コンプライアンスの観点から法への適合を強く求められます。住宅ローンの融資においても、適法性は重要な審査項目のひとつです。 それでは法に適合していない物件は、売却に際してどう取り扱われるのでしょうか。この記事では...
不動産売却の基礎知識

再建築不可物件の基準を解説|建て替えや売却はできない?

再建築不可物件とは、現在の家をすべて解体すると、二度とその敷地に家を建てることができない不動産物件のことです。この記事では、どんな状態の敷地が再建築不可物件となるのか、また建て替えは本当にできないのか、さらには売却できるのかについて詳しく解...
不動産売却の基礎知識

借地権とはどんな権利?所有権との違いや、借地権付きの家を売れるかを解説

不動産売買を検討したり、不動産の情報をあつめていると「借地権」という言葉を聞くことがあるかと思います。また、現在借地権の建物にお住いの方も多くいらっしゃると思います。借地権は歴史の長い権利で、変遷を遂げて今にいたります。どんな権利なのか、見...
不動産売却の基礎知識

不動産売却時に必要な抵当権抹消手続きを解説!流れ・費用・必要書類を確認しよう

不動産を売却するときに「抵当権を抹消する」という言葉を聞くことがあるかと思います。この記事では、抵当権を抹消しなくてはいけない理由から、自分で抹消手続きをする場合の流れを解説します。 抵当権抹消の必要性 そもそも抵当権とは? 抵当権と...
不動産売却の基礎知識

瑕疵担保責任・契約不適合責任とは?不動産の売却時に注意すべき法律について

瑕疵担保責任は瑕疵という言葉のあいまいさもあって、理解しづらいものとなっています。本記事では、売却時に注意すべき瑕疵担保責任について分かりやすく解説すると共に、改正民法における契約不適合責任との違いなどご説明していきます。
不動産売却の基礎知識

不動産の評価額はどう決まる?路線価・公示価格・基準地価などの評価基準を解説

不動産の価格は、店頭に並べられた商品とは異なり、ひとつの物件に対して様々な評価額が付けられます。どうしてこのような現象が起こってしまうのでしょうか。そして、その評価額はどのようにして決まるのでしょうか。不動産の評価額について解説をしていきま...
不動産売却手続き

相続における「限定承認」とは?相続放棄・単純承認との違い、メリット・デメリットを徹底解説

ご両親が亡くなるなどして相続が発生すると、相続人は被相続人(亡くなった方)の財産をどのように取り扱うか決めなければなりません。 財産を全て相続する単純承認、財産を放棄する相続放棄の2つは分かりやすいですが、それらと比べると「プラスの財...
不動産売却の基礎知識

不動産の売買時に注意したい「両手仲介」と「囲い込み」とは?問題点を解説

不動産仲介会社は主に成約時の仲介手数料が収益の中心ですが、不動産の売却を仲介会社に売却の依頼をしたあとは購入希望者をどのように見つけるかで不動産仲介会社の収益が変わってきます。 しかしながら、「両手仲介」というものを狙って不動産会社が...
不動産売却の基礎知識

不動産売却時の媒介契約「一般・専任・専属専任」契約内容の違いと特徴を解説

この記事では不動産の売却を行う際、不動産業者と結ぶ「媒介契約」の種類とそれぞれの特徴について解説しています。一般・専任・専属専任、それぞれの媒介契約にはどのようなメリット・デメリットがあるのかチェックしましょう。
タイトルとURLをコピーしました